トピックス

平成24年度組合青年部全国講習会、開催される (2012.9.21)

平成24年9月21日(金)、福岡県福岡市の「ホテルニューオータニ博多」において、平成24年度組合青年部全国講習会(主催:全国中央会)が開催され、全国からおよそ240名の中小企業組合青年部に所属する若手経営者・後継者及び青年中央会事務局担当者が参加しました。

12時30分からの全国代表者会議では、組合青年部に所属する若手経営者・後継者のうち都道府県青年中央会(協議会)の代表者が一同に会して7グループに分かれ、グループディスカッション形式にて各地域の組合青年部・青年中央会が抱える問題や課題、それらの解決への取り組み及びその成果等について発表を行いました。

14時45分からは、都道府県青年中央会(協議会)の代表者以外の組合青年部関係者・事務局担当者も参加、開会にあたって主催者である鶴田欣也全国中央会会長、上山泰寛全青中会長からそれぞれ挨拶が行われ、続く講習会の第一部では、福岡県青年司法書士協議会有志により「会社経営者に求められる法律知識」と題し、司会進行役を櫻井菜穂子氏、質問者役を平田輔氏、回答者役を大城明恵氏、椛島浩二氏、矢鉾志成氏にそれぞれ務めていただき、@謄本の見方と債権回収 A労働問題と役員の責任 B事業承継などについて、ともすれば難解になりがちな法律問題をドラマ仕立てで、わかりやすくご説明いただきました。

第二部は、秋武政道合資会社じじやの干物社長を講師にお迎えし、家業として受け継いだ干物店を一時は倒産寸前の経営危機に陥らせながらも、お客様の声を活かす独自のマーケティング手法により、行列のできる繁盛店にまで発展させたという実体験に基づく講演で、参加者を大いに感動させました。

講習会終了後に行われた懇親会では、上山全青中会長の主催者挨拶に続き、芳野勇一郎九州経済産業局産業部次長、鷺山俊勝福岡県中小企業経営金融課長、半田敦士福岡市経済観光文化局産業振興部長よりそれぞれご来賓挨拶を頂戴し、正木計太郎福岡県中小企業団体中央会会長の発声により乾杯が行われました。福岡ソフトバンクホークスハニーズによるアトラクションが行われるなど、宴は大いに盛り上がり、参加者は全国各地の仲間とそれぞれ交流を深めました。

平成25年度組合青年部全国講習会は、三重県内において開催される予定です。

  

【全国代表者会議】

【鶴田全国中央会会長挨拶】

【上山全青中会長挨拶】

  

【第一部(福岡県青年司法書士協議会有志の皆さん)】

  

【第二部(秋武政道合資会社じじやの干物社長)】

  

【懇親会】

平成24年度通常総会及び創立20周年記念式典等、開催される(2012.6.22)

平成24年度通常総会を6月22日(金)、明治記念館(東京都港区)において開催しました。

通常総会では、平成23年度事業報告、決算報告並びに平成24年度事業計画(案)、収支予算(案)など4つの議案についての審議が行われ、 全議案が満場一致で承認されたほか、新役員の選任に伴い正副会長の交代がありました。新たな会長には、宮崎県の上山泰寛氏、副会長には福井県の寺本光宏氏、徳島県の中野寿之氏の2名がそれぞれ就任しました(新役員名簿はこちら)

【堀井会長総会挨拶】

【新役員紹介】

総会終了後は、全国中小企業青年中央会の創立20周年記念式典を同会場にて開催しました。

冒頭、堀井聖介前会長から、平成4年3月11日に創立総会を開催し産声を上げた会場と同じ明治記念館において記念式典を開催できる喜びと、諸先輩方の尽力によって20周年を迎えることができたことに対して感謝の意を表するとともに、本式典のテーマである「自らの手で掴もう、創ろう日本の未来」に示されているとおり、「次世代の子どもたちのため、自己責任と自助努力に立脚し、自立し責任を持って未来につなげていかなければならない」と未来に対する青年部の責任を明示しました。また、東日本大震災での復旧・復興からも分かるように、行政、組合による支援もさることながら、第一に動いたのは被災された現場の個人であった事を例に、「何かをしてもらう時代は終わり、自らが動く時代になっている。自分達で未来を創り、知恵と経験の集合体である青年中央会を活用して未来を引っ張る者として地域を、ひいては日本の未来を支えていきたい」と決意を表明するとともに、青年中央会のメンバー全員が日本の未来を掴み、創っていくことを切望しました。

来賓として、徳増有治中小企業庁経営支援部長、安倍保株式会社商工組合中央金庫代表取締役専務、尾山謙二郎日本商工会議所青年部会長、宮窪大作全国商工会青年部連合会会長、井川直樹公益社団法人日本青年会議所会頭、鶴田欣也全国中小企業団体中央会会長、眞鍋隆全国中小企業団体中央会専務理事に臨席頂き、このうち来賓を代表して徳増氏、安倍氏、鶴田氏の3氏よりご挨拶を頂戴しました。

式典では、創立20周年を記念して優良組合青年部表彰が行われました。まず、全国中小企業団体中央会会長表彰として、鶴田全国中央会会長より受彰34青年部を代表して総代の川口鋳物工業企業研究会代表幹事の朝倉明良氏に表彰状が授与され、次に、全国中小企業青年中央会会長表彰として、堀井前会長より受彰31青年部を代表して総代の土佐酉水会会長の山本勘助氏に表彰状が授与されました。その後、受彰青年部を代表して川口鋳物工業企業研究会代表幹事の朝倉明良氏より、鶴田全国中央会会長、堀井全国青年中央会前会長に謝辞が述べられました。

引き続いて「将来に向けての重大な選択」と題し、作家/東京都副知事の猪瀬直樹講師による記念講演を開催しました。

その後の懇親会では、全国中小企業青年中央会上山泰寛新会長の主催者挨拶、ご来賓の尾山謙二郎日本商工会議所青年部会長、宮窪大作全国商工会青年部連合会会長よりご挨拶を頂戴した後、井川直樹公益社団法人日本青年会議所会頭のご発声により乾杯が行われました。若さ溢れる日本航空高等学校「ウイングダンスカンパニー」によるダンスの披露、東日本大震災後の東北ブロック近況報告、短い時間ながらも全国各地の同業種、異業種問わずメンバーとの交流を深め、盛会のうちに終わりました。

平成25年度通常総会は愛媛県松山市の道後プリンスホテルでの開催を予定しております。

【20周年式典会場風景】

【徳増有治中小企業庁経営支援部長20周年式典ご来賓挨拶】

【安倍保株式会社商工組合中央金庫代表取締役専務20周年式典ご来賓挨拶】

【鶴田欣也全国中小企業団体中央会会長20周年式典ご来賓挨拶】

【全国中小企業団体中央会会長表彰受彰者】

【全国中小企業青年中央会会長表彰受賞者】

【猪瀬直樹氏による記念講演】

【上山会長懇親会挨拶】

【尾山謙二郎日本商工会議所青年部会長懇親会ご来賓挨拶】

【宮窪大作全国商工会青年部連合会会長懇親会ご来賓挨拶】

【井川直樹公益社団法人日本青年会議所会頭懇親会乾杯のご発声】

【懇親会会場風景】

【日本航空高等学校「ウイングダンスカンパニー」によるダンス】


過去のトピックスへ

pdf形式のファイルをご覧頂くにはアドビ システムズ社のacrobat readerが必要です。acrobat reader は無償で配布されています。

前へ戻る
全国中央会の経営支援サービス
行政庁・関係団体 提供
全国中小企業団体中央会
中小企業連携組織の情報サイト
〒104-0033 東京都中央区新川1-26-19 全中・全味ビル
Tel: 03-3523-4901(代表)  Fax: 03-3523-4909
交通・アクセスお問合せフォーム