平成25年度組合青年部全国講習会、開催される (2013.11.8)

 平成25年11月8日(金)、三重県四日市市の「四日市都ホテル」で、平成25年度組合青年部全国講習会(主 催:全国中小企業団体中央会)が開催され、全国から約240名の中小企業青年部に所属する若手経営者・後継者及び青年中央会(協議会)事務局担当者が参加 しました。

 全国講習会に先だって全国代表者会議を開催しました。都道府県青年中央会(協議会)が課題を抱えつつも活動を 実施している中で、より効果的により活発に事業に取り組んでいる事例を各ブロックから1事例ずつプレゼンテーションを行いました。出席者による投票の結 果、最優秀賞に選ばれた岡山県中小企業団体青年中央会、優秀賞に選ばれた徳島県中小企業青年中央会、宮崎県中小企業団体中央会青年部に対して、全国講習会 後に開催された懇親会の席上で表彰を行いました。

 14時20分から全国講習会が開催され、開会にあたって主催者である鶴田欣也全国中央会会長、上山泰寛全青中会長からそれぞれ挨拶を行いました。

 講習会の第一部では、地元の三重県の企業である井村屋株式会社代表取締役会長 浅田 剛夫氏より、「特色経営 のあゆみ 〜人のやらないことをやる〜」というテーマで、自社のこれまでの歩みと創業者から学んだ教訓を基に、特色的な経営を行ってきた経営体験について 講演がありました。

 第二部は、中小企業診断士の橋本大輔氏を講師にお迎えし、「青年部に入って良かったなと思うことはなんです か?」というテーマで、ワールドカフェ方式による全員参加型のディスカッションを行いました。参加者からは、多くの参加者と意見交換ができたことで新しい 発想が生まれ、刺激を受けたという声が多くあがりました。

 今年、伊勢神宮が20年に一度の式年遷宮の年にあたることから、講習会終了後に行われた懇親会の冒頭に、伊勢 市大湊の木遣り隊による「伊勢神宮御遷宮お木曳の木遣り歌」が披露されました。その後、伊藤三重県中小企業青年中央会会長の主催県挨拶に続き、石垣英一三 重県副知事、永田雅裕四日市市商工農水部長よりそれぞれご来賓挨拶を頂戴し、佐久間裕之三重県中小企業団体中央会会長の発声により乾杯が行われました。地 元産の南紀みかんの重さを測るゲーム大会が開催されるなど、大いに盛り上がり、参加者は全国各地の仲間とそれぞれ交流を深めました。

 平成26年度組合青年部全国講習会は、福井県内において開催される予定です。

【全国代表者会議】

【鶴田全国中央会会長挨拶】

【上山全青中会長挨拶】

【第一部 井村屋株式会社代表取締役会長 浅田 剛夫氏】

【第二部 ワールドカフェ方式ディスカッション 講師 中小企業診断士 橋本大輔氏】

【伊勢神宮御遷宮お木曳の木遣り歌】

【佐久間三重県中小企業団体中央会会長から乾杯の挨拶】

【南紀みかんの重さを測って当てるゲーム大会】

【来年度全国講習会開催県である福井県への引き継ぎ式】

平成25年度通常総会が開催される(2013.6.28)

平成25年度通常総会を6月28日(金)、道後プリンスホテル(愛媛県松山市)において開催しました。

 通常総会では、平成24年度事業報告、決算報告並びに平成25年度事業計画(案)、収支予算(案)、会則の一部改正(案)、全青中綱領(案)など5つの議案についての審議が行われ、 全議案が満場一致で承認されました。

 

【総会写真】

 開会にあたり主催者挨拶として、上山泰寛会長から西川りゅうじん氏の会談について報告がありました。

 西川氏から、「全国中小企業団体中央会の英語表記は『National Federation of Small Business Associations』となっている。『Small Business』という表現は、中小企業を意味するにしても、ビジネス自体も小さく印象付けてしまう。青年部の集まりである全国中小企業青年中央会も、 青年経済人に親しみやすく、ビジネス交流を中心とした日本最大の異業種団体を全面に押し出した呼び名が必要ではないか。『全国中小企業青年中央会』という 正式名称はそのままとし、ビジネスという共通の目的のために結びつく団体の意味を込めた“UBA(United・Business・ Associations)”という略称を用いてはどうだろうか。」という提案があり、上山会長も同じ思いであったことから、これを機に意識高揚と活性化 を目的として、“UBA”に関する提案をしていく旨の表明がありました。

 また、本総会では全国47都道府県の代表者で組織される全国中小企業青年中央会の「団体の存在意義」「活動の方向性」を示すための具体的な指針となる「綱領」が決議されました(綱領)。

 その後の懇親会では、来賓として中村時広愛媛県知事、野志克仁松山市長、堂園哲也商工中金松山支店長、尾越優 愛媛県商工会議所青年部連合会会長、束村温輝愛媛県商工会青年部連合会会長、服部正愛媛県中小企業団体中央会会長、太田範夫愛媛県中小企業団体中央会専務 理事、帽子敏信愛媛県中小企業団体中央会青年部協議会顧問、芳野正至愛媛県中小企業団体中央会青年部協議会相談役、井上裕基愛媛県中小企業団体中央会青年 部協議会相談役に臨席頂き、中村知事、野志市長より祝辞を頂戴しました。その後、愛媛県の地元アイドル「ひめキュンフルーツ缶」によるライブ、郷土芸能で ある「野球拳」が披露され、盛会のうちに終わりました。

【中村愛媛県知事祝辞】

【野志松山市長祝辞】

【上山会長挨拶】

【ひめきゅんフルーツ缶】

【野球拳】



過去のトピックスへ

pdf形式のファイルをご覧頂くにはアドビ システムズ社のacrobat readerが必要です。acrobat reader は無償で配布されています。

前へ戻る
全国中央会の経営支援サービス
行政庁・関係団体 提供
全国中小企業団体中央会
中小企業連携組織の情報サイト
〒104-0033 東京都中央区新川1-26-19 全中・全味ビル
Tel: 03-3523-4901(代表)  Fax: 03-3523-4909
交通・アクセスお問合せフォーム