◎自民党「中小企業・小規模事業者政策調査会及び経済産業部会合同会議」並びに「中小・小規模事業者の円滑な世代交代を後押しする議員連盟設立総会」に出席 (2017.11.14 全国中央会)

 平成29年11月14日(火)、東京都中央会大野亮裕税制委員長(東京都製本工業組合理事長・全日本製本工業組合連合会会長)と全国中央会橋専務理事は、自民党本部で行われた「中小企業・小規模事業者政策調査会及び経済産業部会合同会議」に出席しました。

 同会議では、事業承継について審議され、大野税制委員長が中小企業の厳しい事業承継の実情を訴えました。

 

【挨拶される竹本直一調査会長】 【挨拶される城内実部会長】

【意見発表を行う大野税制委員長】


 その後、橋専務理事は、衆議院第一議員会館で行われた「中小・小規模事業者の円滑な世代交代を後押しする議員連盟」の設立総会に出席しました。

 同議員連盟の会長に松本純衆議院議員が選任されたほか、日本商工会議所による意見発表や事業承継対策について意見交換が行われました。


【挨拶される松本議員連盟会長】


Copyright(C) 全国中小企業団体中央会 All Rights Reserved