◎ものづくり補助金に係る被災事業者の事業実施期間延長の取扱いについて(2019.11.15 全国中央会)

 平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」、平成31年度当初予算「ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金」の採択事業者であり、令和元年度に発生した豪雨及び台風等によって被災された方にご連絡いたします。  被災され、事業実施期間内の事業完了が困難と見込まれる事業者の方は、担当となる地域事務局、ブロック地域事務局へ所定の書類を提出することにより、事業実施期間を最大で令和2年2月20日(木)まで延長することが可能となります。
詳細は下記リンク先文書をご覧いただき、担当の地域事務局、ブロック地域事務局へお問い合わせください。


被災事業者の事業実施期間延長の取扱いについて (PDF形式)

【全国事務局】
 全国中小企業団体中央会 事業推進本部 ものづくり補助金事業部

 詳細は、担当の地域事務局またはブロック事務局へお問い合わせください。
 お問合せ時間は、10:00〜12:00、13:00〜17:00/月曜〜金曜(祝日除く)です。


Copyright(C) 全国中小企業団体中央会 All Rights Reserved