◎栗原神奈川県中央会副会長、衆議院において国会参考人として意見陳述(2019.4.24 全国中央会)

 栗原神奈川県中小企業団体中央会副会長(全国鍍金工業組合連合会常任顧問理事)は、4月24日(水)、衆議院経済産業委員会に国会参考人として出席し、「中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律案」に対する意見陳述及び質疑応答を行った。
 栗原副会長は、神奈川県メッキ工業組合と新潟県鍍金工業組合の連携による事業継続力強化計画・災害時における相互応援協定を例に、中小企業組合の相互扶助の精神を活かした、連携組合同士の連携による事業継続力計画・災害協定の意義と必要性等について述べた。

詳細は、衆議院のウェブサイト参照
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48963&media_type=


Copyright(C) 全国中小企業団体中央会 All Rights Reserved