◎消費税の納税資金の計画的積立て等について (国税庁)

 令和元年10月に消費税率が引き上げられたことから、令和2年1月以降の消費税の申告時においては、 想定よりも多くの税額が発生 し、納税資金が不足することが懸念されます。
 期限後の納付となりますと、延滞税を負担しなければならなかったり、場合によっては差押え等の処分がなされることもあります。
 こうしたことから、納税資金の計画的積立て等について、納税・納税証明書に関するリーフレットが国税庁のホームページに掲載されました。

 詳細は、国税庁のホームページをご参照ください。

 https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nozei-shomei/02.htm

Copyright(C) 全国中小企業団体中央会 All Rights Reserved