中小企業連携組織のご紹介
(中小企業組合ガイドブック)

 中小企業団体中央会は、主に中小企業によって構成される連携組織を支援していますが、下記のとおり、連携形態は様々です。

  • 中小企業等協同組合法(組合法)に基づく法人
  • 中小企業団体の組織に関する法律(中団法)に基づく法人
  • 一般社団法人及び一般財団法人に関する法律等に基づく法人
  • 共同出資会社、任意グループ、LLP など

 本会では、組合法・中団法に基づく組合を中心として、中小企業連携の概要、メリット、事例についてご紹介している「中小企業組合ガイドブック」を毎年発行しておりますので、是非ご一読ください。
 なお、冊子版については、数量限定にてお配りしていますので、お近くの中央会までお問合せ下さい(画像をクリックすると閲覧することができます)。

*容量が大きいためダウンロードに時間を要する場合があります。

■C・O・N・T・E・N・T・S■

Ⅰ.中小企業組合の概要

Ⅰ-1.中小企業とは

中小企業をとりまく環境
中小企業の定義

Ⅰ-2.中小企業組合の役割・効果

中小企業組合の役割
中小企業組合による主な効果

Ⅰ-3.組合の種類

Ⅰ-4.各種組合制度の比較

組合と会社の違い

Ⅰ-5.ニーズに合わせた組合づくり

Ⅰ-6.主な組合の概要

事業協同組合とは?
主な共同事業の種類
特定地域づくり事業協同組合制度とは?
企業組合とは?

Ⅰ-7.中小企業団体中央会の活動

中小企業団体中央会とは
中央会が展開する事業

Ⅰ-8.組合に対する支援策.

補助事業による組合支援
金融・税制支援

Ⅱ.組合の設立、管理・運営

Ⅱ-1.組合設立の手順

組合設立の手順

Ⅱ-2.組合の管理・運営

総会(総代会)

Ⅲ.全国で活躍する組合事例

  1. 企業組合食彩工房たんぽぽ
  2. 企業組合新舞子の風
  3. 神奈川県自転車商協同組合
  4. 中込商店会協同組合
  5. 石川県時計貴金属眼鏡商協同組合
  6. 滋賀県学校給食協同組合
  7. えらぶ島づくり事業協同組合

Ⅳ.中小企業団体中央会連絡先一覧