◎10月の中小企業月次景況調査(令和2年10月末現在)

《概 要》
10月のDIは全9指標が前月より改善。新型コロナウイルスの影響に対し、GoToキャンペーン等の景気刺激策の効果もあり、多くの業種で上向き傾向がみられるものの、前年同月の消費税引き上げ時の景況と比較しても落ち込みは大きい。足元では新型コロナウイルスの第3波が到来していると思われ、経済との両立を図って対応することが求められる。業種を問わず、新型コロナウイルスの影響が長引くにつれ、人員削減や給料カットを検討する企業も見受けられ、先行きを不安視している声も増えている。


グラフ

(図をクリックすると拡大します)

《詳細については、以下をご覧下さい》


【今後3か月間の月次景況調査発表予定】

11月末現在12月25日(金)、12月末現在1月25日(月)、1月末現在2月25日(木)


■過去の月次景況調査結果一覧へ


Copyright(C) 全国中小企業団体中央会 All Rights Reserved